事業内容

ヨシダグループの一員として、人々の健康と笑顔を創造しつづける会社です。

当社は平成2年4月に歯科機械のヨシダグループの歯科用レントゲン製造工場として設立されました。現在では、ヨシダグループの歯科用レントゲンや歯科用ユニットを製造するだけでなく、海外からの歯科用レントゲンなど、完成品の輸入も行なっております。
また、地域医療の経営を支えるパートナーとして、歯科医院の開業物件の紹介から開業に至るまでのコンサルティング事業も行っています。

以下の3つの事業が現在当社の柱となり、設立以来のチャレンジ精神をもとに経営を支える事業として成長してきております。

【歯科医療】機器の製造、機器の輸入【歯科医院経営】コンサルティング事業

既存の枠の中だけでは終わらない、もっと自由な世界ではばたくために!

しかし、私達のチャレンジは尽きません。

これら3つの柱から生み出した経営資源をもとに、次の時代も人々の健康と笑顔を創造し続けるための当社の行動(アクション)を紹介致します。

2013年に設計部門を立ち上げ、これまでグループ内でできなかったことをかたちにする試みを行っています。これらは、試行錯誤を繰り返しながら、前に進んでいます。

新しい設計者を迎え、設計部門を充実させ、夢をかたちにすることが次の私達のチャレンジです。
私達は確信しています。
このチャレンジによって、私達が次の時代も人々の健康と笑顔を創造し続けることを、そしてもっと自由な世界ではばたけることを。